眺海の森へ湧水を汲みに行ってきました

投稿者: | 2010年5月20日

今日は珍しくバイトが休みになったので、
どこか1時間以内で行ける湧水の出るところがないかなあ、と思って調べていたら、ありました。
酒田市の松山地区、眺海の森に湧水スポットがあるらしいということで
(このサイト→(山形県の代表的な湧水)で知りました)、
「よし、行くぞ~!」いうことになりました(自分の中で)。
鶴岡→眺海の森、往復で60kmぐらいでした。プチツーです。

大きな地図で見る
実はぼくは松山は初めてで、どんなところか楽しみでした。
中心街は川を挟んでの対面一方通行(?)になっていて、独特の街並みでした。
街を抜けて眺海の森へ向けてくねくね道を登っていくと、
目印の林道東山線の入口がありました。
東山線入口
ここから走っていくと、100mくらい行った左側に
「何かそれっぽいのがあるなー」というのは分かったんですが、
そんなにたくさん水が出てるわけではなかったので、
「これ、違うんじゃないの?」と思って、もうちょっと先まで行ってしまいました。
眺海の森多目的広場駐車場
(そういえば、ボアアップ後の愛車の撮影は初めてです。ナンパー黄色で~す)
で、やはり、それらしきものはそこしかなかったので、戻ってきました。
これです。先ほどのサイトには「外山越の湧水」って書いてありました。
外山越の湧水
それがですね、流量がすごく少ないんですよ。
1.5L汲むのに5分くらいかかりました。(笑
ついでに塩ビパイプに苔生えてるし…。
その場ではとりあえずそのまま飲みました。
あ、そうだ、飲んでみた感想言ってなかったですね、おいしかったです!
期待どおりでよかったです、ただ、流量がもっと欲しかったです。
あとは、取り立ててここの水じゃないとだめってほどでもなかったです。
(湧水ってどこもそんなもん、と思ってるのはぼくだけ? でもやっぱりおいしいです。)
周囲はうっそうとした林。
外山越の湧水
※霧で暗かったせいか真っ黒な写真しか取れず、加工しました。
この雰囲気がまた湧水をさらにおいしくさせてくれるのですよね。
(いや、この雰囲気なしで家で飲んでもこの水は絶対おいしいです。笑)
家に持ち帰ったのは念のため煮沸して飲んでます。
家族にも飲ませたら、おいしいって言ってました。
鶴岡の水道水、やっぱ昔よりまずくなったってことだな~。
湧水が少し残ったので、明日の朝のコーヒーもおいしく頂けそうです。
今日は雨が降りそうで降らなさそうな天気でした。
霧が発生していて(ということは湿度100%近い)、遠くの集落はほとんど見えませんでした。
松山に近づくにつれてだんだんメットのバイザー(っていうのかな)に水滴が付き始めて、
一時は霧雨のような状態でした。
幸い本降りにはなりませんでしたが、手袋が湿って装着しにくくなりました。
眺海の森へは、いつか晴れた時にまた行ってみたいです。
もちろん、ペットボトル持参で。笑

スポンサーリンク