NHK時計ブログパーツ使ってみた。

投稿者: | 2009年5月31日

NHK時計のブログパーツつけてみました。
(多分右側のバーにあるはず→)
渋いですねぇ。(^^)
いつ頃使われていたのか調べてみました。

NHK時計(NHKとけい)とは、NHKテレビ(総合・教育)において午前7時と正午と午後7時に放送されていたアナログ時計表示形式の時報放送のこと、もしくはその際に表示されていた報時用時計そのもののことをさす。テレビ画面時計ともいう。

1950年代後半より放送され、デザイン変更、ニュースオープニングCGとの一体化、NHKのCI変更に伴うロゴ変更などを経て、地上波アナログ放送においては現在も正午の教育テレビにおいて放送中である。

青・木目調のもの(1968年頃 – 1991年頃 前者は涼しさ、後者は暖かさを強調したもので、それぞれ夏・冬に使用)

スポンサーリンク

結構小さい頃にちょうど水色のパーツみたいな
時計をテレビで見た記憶がありますね。
1991年までということは、今の高校生以下の人は
このデザインの時計を知らないってことか?
時代は変わったなあ…(って20代のくせに)
ちなみに、地デジでは何秒か遅れて表示されるから使えないそうな。エンコードとデコードの遅延時間があるから仕方ないですね。そうか、地デジ化完了するとテレビ時計はなくなっちゃうのか…。ちょっと寂しいような。

ついでに、木目調もあったのでココに貼ってみました。

2年以上前みたいですが、木目調版「NHK時計」
の本物がNHK内で「発掘」されたらしいです。
 http://www.nhk.or.jp/lab-blog/02/1047.html
へー、まだあったんだ…。
っていうか、実写してたんだ…。(そこか!?)
なんだか勝手に懐かしい気分になります。
あ、せっかくだからリンク貼っておこう。
ゲットするのに結構苦労したから…。
ほしい人はココから↓
ブログツール「NHK時計」(青です)
ブログツール「NHK時計(木目調版)」、公開!!!

スポンサーリンク