服部農園あじさい屋敷(1)-千葉のアジサイ名所

投稿者: | 2016年6月24日

先日千葉県のアジサイ名所を2か所回りましたが、最初に訪れたのは服部農園あじさい屋敷でした。地形を利用して視界いっぱいに広がるアジサイ畑。今日はこんな素敵なアジサイ園を写真でご紹介します。

スポンサーリンク

今回、この服部農園あじさい屋敷のすばらしさが一番うまく納まった写真はこれですね。

服部農園あじさい屋敷 広がるアジサイ

見渡す限りのアジサイ畑! アジサイ園の類に行くこと事体がはじめてだったもので、生まれて初めて目にした光景にちょっと感動しました。

さて、園内各所を簡単に見てみましょう。

エントランス、いかにも、「お屋敷」ですね。思いがけず平日の訪問となったため、駐車場にも余裕がありました。

服部農園あじさい屋敷 入口

このお屋敷の中では産直の野菜などが売られています。並んでいる切り売りスイカを目にしてつい食べたくなったのですが、残念ながら次のアジサイ園へや買い物の予定があってすぐには食べれなかったので、今回は断念しました。

順路を回っていくと、斜面一面に広がるアジサイを楽しむことができます。園内の基本ルートはこのような感じでコンクリートで舗装されているので、散歩感覚で気軽にアジサイの鑑賞ができますね。

服部農園あじさい屋敷 道

服部農園あじさい屋敷 紫のアジサイ

園内には2か所の東屋が設置されており、美しいあじさいを眺めながら楽しい語らいのひとときを過ごせます。

服部農園あじさい屋敷 東屋

順路表示が手作りで、いい味 出してます。

服部農園あじさい屋敷 順路表示

ここからは通常の順路からそれた番外編ですが、このアジサイ園にはダートがあります。たとえばこの写真の奥、林のすぐ下あたりまで、未舗装の斜面を登っていけるようになっています。

全景

こんな感じ。

服部農園あじさい屋敷 ダート

比較的緩やかな部分を登ってみましたが、人がくぐれるかどうかの細道でしかも急斜面に行き当たったため、断念しました。

アジサイの道

見下ろすと、こんな景色が!

服部農園あじさい屋敷 丘の上から

ダートから見えるアジサイ畑

さあ、そこの勇者さん、トレッキングシューズなどを履いてもっと上まで!(笑)
尚、雨天などは危険なため、通行止めになるときもあるようです。

 

最後に、もっとこのスポットを楽しむためのワンポイントアドバイスです!!

順路の終わり頃、スタート地点の屋敷が近づいてきたら、後ろを振り返ってみてください!
このあじさい屋敷の東側は、この辺りから振り返った時に一番きれいに見えると思います。

写真を撮っていて気付いたのですがアジサイもやはり光の射すほうへ向くようで、どちらかというと南側へ向いています。園内の西側(順路の始めのほう)は順路通りに歩けばアジサイが正面を向いてくれていますが、東側(順路の後ろのほう)は順路の方向で見るとどちらかといえばアジサイが逆方向を向いてしまう傾向が強いようです。

そんな、あじさい屋敷の締めの風景、絵になるでしょう!?

服部農園あじさい屋敷 一面にアジサイ

次の記事では、服部農園あじさい屋敷で撮れたアジサイの写真を公開していきます。

[服部農園あじさい屋敷 についての記事]
概要:服部農園あじさい屋敷と花野辺の里へ
園内:服部農園あじさい屋敷(1)-千葉のアジサイ名所←いまここ
写真:服部農園あじさい屋敷(2)-千葉のアジサイ名所
本家:服部農園あじさい屋敷(千葉県茂原市)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です