ひと足早く、餅をいただきました-非常食用の餅

投稿者: | 2016年12月13日

今夜は、正月を待たずに餅をいただきました。4年以上前に買った非常食用の餅の賞味期限が切れそうだったので、食べてみることに。

非常食のもち1

スポンサーリンク

袋の中に一緒に入っていたトレーに水を張って、餅を浸します。

非常食のもち2-1

取り出して、

非常食のもち2-2

粉末醤油をかけて、

非常食のもち3

海苔を巻いて、

非常食のもち4

いただきました。

味はですね、うーん、なんていうんでしょうね、イマイチってやつです(^^;

ちょっと甘いような感じ、水っぽいです。

あとは、5年前製造の餅を食べていると思うと、ちょっと不思議な気分。

非常食のもち5

価格は約400円、この味で平常時なら間違いなく吉野家の牛丼を選んでしまいますが、災害で何も食べるものがないときにこれを食べれたら、きっと幸せな気分になるのだろうなと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です